2019年5月 6日 (月)

カンボジアフェスティバル2019に出展

 5月3日~4日、東京・代々木公園イベント広場で開催された第5回「カンボジアフェスティバル2019」に4年連続で出展した。幸い好天に恵まれ、多くの来場者でにぎわった。                                                  本会のブースでは、カンボジアより持ち帰ったスカーフやティーシャツを販売、2日間でほぼ完売した。会員さんたちも、15人がボランティアでお手伝いしてくださり、売り上げに貢献してくれた。                                          他の会場では、多数のNGO団体などがブースを設けて販売や広報活動に勤しんだ。本会も、会報や入会チラシを配り、広報活動を行った。   ステージでは、カンボジア古典舞踊などが披露され好評を博した。

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

カンボジアの小学校に井戸を寄贈しました

 先月、カンボジアの3つの小学校に、井戸を寄贈しました。すべて日本人による寄贈です。本会がカンボジアに寄贈した井戸は、これで335基になりました。                                                            本会が作る井戸のポンプはインド製です。頑丈でしっかりしていて、耐用年数は7年~10年です。地下40メートルも掘りますので、綺麗な水が豊富に出水します。                                                         寄贈者の栄誉を称えるため、ネームプレートも設置します。井戸完成までの価格は20万円です。安価ではありませんが、子どもたちが喜ぶ笑顔はお金に換えられません。                                                       井戸を寄贈してくれる方の連絡をお待ちしています。(☎03-3991-2854)

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

子どもたちの教育支援をお願いいたします

 本会は、2003年に「クメール教育里親基金」を創設、貧しい家庭にある子どもたちの教育支援を始めて17年が経ちました。        この間、約千人以上を教育支援、沢山の子どもたちが社会に巣立ち、立派に成長しました。これもひとえに、教育支援してくださった日本の教育里親さんのお陰と、心より感謝しております。                                        これからも、支援を継続して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。                           (写真=教育支援を希望するカンボジアの子どもたち)

 

Photo_3 Photo_2

Photo_1

 

| | コメント (0)

2019年4月 3日 (水)

学生団体「パンピット」、チュレイチューン小学校に新校舎寄贈

 3月15日、シェムリアップ県にある「チュレイチューン小学校」(生徒数=284人)に3教室の新校舎が完成、地元主催の贈呈式が行われた。京都大学の学生団体「パンピット」が寄贈したもので、本会が仲介した

 校舎は昨年12月に着工し、建設工事は順調に進んでいた。

式には、パンピットの皆さん(約20人)を始め、地元からコミューン長を始め学校関係者、村人、生徒ら約300人が出席した。本会からは、根岸理事長が出席した。

 パンピットの皆さんは、春休みを利用して約1カ月間、校舎建設のお手伝いをしてくれた。校舎に絵を描くなどして、小学校らしい雰囲気の校舎が出来上がった。

2019年4月3日(水)

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

                     41「夢ホーム・里子訪問の旅」を実施

 3月7日~13日、41「夢ホーム・里子訪問の旅」を実施、日本から18人、現地から1人(合計19人)が参加した。


 7日、18人の本会会員がANA直行便にて一路プノンペンに向け成田空港を出発、その日の午後4時に到着した。


 8日、旅に参加した清水哲さんが寄贈した井戸とトイレ棟の贈呈セレモニーを行うため、小学校を訪問した。


 9日、この日は観光を中心に2班に分かれ、アンコールワット観光とウドン観光を楽しんだ。


 10日、本会が運営する児童養護施設「夢ホーム」を訪問、子どもたちと交流した。その後、近くにあるスラム街を訪問、子どもたちにお菓子を


プレゼントした。


 11日、2班に分かれ、本会が教育支援する里子の家を訪問した。


 12日、午前中、小学校訪問組とプノンペン市内観光組に分かれそれぞれ活動した。午後は希望者を対象に、プノンペン市内にある「トウールス


レン博物館」と「キリングフィールド」を視察した。


 12日の夜便(ANA直行便)で成田に向かい、13日早朝、成田に到着した。


           2019年3月27日(水)       根岸恒次(法人理事長)


 

| | コメント (0)

«        僻村の小学校に新校舎が完成