« 本会の理事、山本哲朗さん逝去 | トップページ | 9月はお盆モードのカンボジア »

2016年9月20日 (火)

カンボジアへ初の直行便が就航

 待ちに待ったカンボジアへの直行便がついに実現した。9月1日から全日空機が毎日1便、成田⇔プノンペン間を6時間で結ぶ。

 朝11時に成田を出発すると、午後3時にはプノンペンに到着する。帰りは夜11時にプノンペンを出発すると翌日の朝6時、成田に到着する。(時差は2時間)

 9月1日、成田国際空港とプノンペン国際空港で、チア・キムタカンボジア大使が出席して就航記念セレモニーが行われた。

 私は8日の便で成田→プノンペンへ。初の直行便はとても快適だった。

 客室乗務員も全員日本人とあって、きめ細やかなサービスが好評だった。
 乗客は大半が日本人、5割程度の乗客率で、ゆったりと空の旅を楽しんだ。
 食事も和食(釜飯)があって、とても美味しく頂けた。

 懸念は低い乗客率。関係者は6割を見込んでいるというが、アンコールワットのあるシェムリアップに比較すると日本人観光客が少ないプノンペン、折角の直行便が廃止にならないよう、多くの仲間に渡航を呼びかけているところだ。

 直行便の就航は、プノンペンを拠点に活動する本会にとって追い風となった。すでに9月だけでも10人ほどの本会会員さんが渡航した。

 年3回実施される「カンボジアふれあいの旅」 も、3月と7月は直行便の旅となる。(11月はシェムリアップに寄るためベトナム航空便を予定)
 航空料金も、今の所燃料サーチャージがないので安く購入が可能。
 是非一度、直行便を利用してほしい。

20160919_001
【チア・キムタカンボジア大使が出席して就航記念セレモニーが行われた。(9月1日、成田国際空港で)】

20160919_002
【毎日就航する全日空機(成田国際空港で)】

          2016年9月19日(月) 根岸恒次(法人理事長)

|

« 本会の理事、山本哲朗さん逝去 | トップページ | 9月はお盆モードのカンボジア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カンボジアへ初の直行便が就航:

« 本会の理事、山本哲朗さん逝去 | トップページ | 9月はお盆モードのカンボジア »