« 岩手県釜石市で写真展&絵画交流展開催 | トップページ | 第36回「カンボジアふれあいの旅」 »

2017年7月24日 (月)

上山陽子さんと宮川公子さんがカンボジアで音楽・遊戯指導

 6月15日~30日、上山陽子さん(奈良県大淀町在住、法人監事・里親会員)がカンボジアを訪問、23日と24日には、夢ホームの子どもたちが通学する「タメイ小学校」で音楽指導、隣接する「タメイ幼稚園」で遊戯指導を行った。

 上山さんは年間5~6回カンボジアを訪問、同小学校と幼稚園で音楽・遊戯指導を続けている。
 上山さんの本職は幼稚園の先生、現場を離れたが幼稚園経営に携わっており、日本で学んだ知識をカンボジアで活かし実践している。

 また、6月25日~7月4日、宮川公子さん(宮城県石巻市在集、里親会員)がカンボジアを訪問、26日~7月1日には「ローロッ小学校」、及び「ソムブール小学校」で、鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)による音楽指導を行った。

 特に、ソムブール小学校での指導は今度が初めて。岡本浩史さんから贈られた鍵盤ハーモニカを使って音楽指導を開始した。
 宮川さんも、現役時代は音楽の教師をしていた。音楽の知識をカンボジアで活かし続けている。

20170724_001
【幼稚園で遊戯指導する上山陽子さん】

20170724_002
【小学校で音楽指導する宮川公子さん】

          2017年7月24日(月) 根岸恒次(法人理事長)

|

« 岩手県釜石市で写真展&絵画交流展開催 | トップページ | 第36回「カンボジアふれあいの旅」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509777/65575139

この記事へのトラックバック一覧です: 上山陽子さんと宮川公子さんがカンボジアで音楽・遊戯指導:

« 岩手県釜石市で写真展&絵画交流展開催 | トップページ | 第36回「カンボジアふれあいの旅」 »