« 第36回「カンボジアふれあいの旅」 | トップページ | 第2回カンボジアセミナーを開催 »

2017年8月 1日 (火)

10回記念サッカー大会を開催

 7月9日、ローロッ小学校(コンポンスプー県)の校庭で「コンポンスプー県小学校対抗サッカー大会」を開催、県内の8校が参加して優勝を競った。
 生徒数が最も少ない「アピワット小学校」が初優勝した。

 本会及び「カンボジアの子どもたちに夢と希望を贈る市民の会」(茨城県日立市、菊池和雄代表)が共催した。

 本大会は今回で10回目の記念大会だった。
 毎年一度、11月に開催してきたが、今年からは日程の都合で7月に開催となった。

 7月は雨が少なく、雨量が多い11月より校庭のコンディションは上々、トーナメント方式で8試合を行った。

 どの試合も息詰まる熱戦で、子どもたちの真剣な眼差しと機敏な動きが印象的だった。
 菊池代表は「第1回大会に較べると格段にレベルアップした。プロサッカー選手になるのも夢ではなくなった」と話している。

 閉会式で、菊池代表が日本から持参したサッカーのユニフォームなどの賞品を、本会から賞金を優勝チームなどに贈呈した。
 来年も7月に、第11回大会を予定している。

20170807_dsc_0068
【はだしでボールを追いかける子どもたち】

20170807_dsc_0219
【応援も熱が入ります】

20170807_dsc_0296
【決勝戦で主審を務めた菊地和雄代表】

20170807_dsc_0347
【参加チーム全員で記念撮影】

写真提供=遠藤啓様

          2017年8月7日(月) 根岸恒次(法人理事長)

|

« 第36回「カンボジアふれあいの旅」 | トップページ | 第2回カンボジアセミナーを開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509777/65607988

この記事へのトラックバック一覧です: 10回記念サッカー大会を開催:

« 第36回「カンボジアふれあいの旅」 | トップページ | 第2回カンボジアセミナーを開催 »