« Dream Challenge Cup 2nd in 2017に参加 | トップページ | 最近のカンボジア事情 »

2017年10月 4日 (水)

「味の素労働組合」及び「味の素グループ労働組合」の資金協力で小学校校舎建設が着工

 同団体の支援により、カンボジアで小学校の校舎建設工事がスタート、9月11日、その着工式が行われ根岸理事長が出席した。

 建設場所は、カンボジアの首都プノンペンから北東へ車で3時間の、トウボンクモム県内の小学校。木造校舎が1棟あるが、老朽化が激しく、雨の日は授業が中止になるなどの支障が出ていた。

 新校舎は4教室、レンガブロック造りの平屋建て。来年1月に完成する予定で、「味の素労働組合」の皆さんが出席して開校式を行うことにしている。

20171002_001
【お坊様を招いて着工式を行った】

20171002_002
【小学校校舎は、すでにレンガ積みの段階】

          2017年10月2日(月) 根岸恒次(法人理事長)

|

« Dream Challenge Cup 2nd in 2017に参加 | トップページ | 最近のカンボジア事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509777/65872928

この記事へのトラックバック一覧です: 「味の素労働組合」及び「味の素グループ労働組合」の資金協力で小学校校舎建設が着工:

« Dream Challenge Cup 2nd in 2017に参加 | トップページ | 最近のカンボジア事情 »