«          夢ホームから社会へ巣立つ | トップページ |         宮川公子さんがボランティアで音楽指導 »

2018年10月30日 (火)

          夢ホーム・里子訪問の旅

 21世紀のカンボジアを支援する会では、毎年3回(3月・7月・11月)、カンボジア訪問旅行を実施している。主催は「夢ホーム・里子訪問の旅実行委員会」、本会はサポート役である。
 
 今年はあと11月を残すのみとなっていて既に申し込みを締め切ったが、来年3月に実施される旅の受付が始まったので、関心ある方は事務局に資料請求されたい。
 
 5泊7日の日程の中で、教育支援する里子訪問、本会が運営する児童養護施設「夢ホーム」訪問、小学校を訪問して井戸と学用品の贈呈、生徒たちとの交流会、一部観光もあり盛りだくさんの日程。
 2001年から実施、11月の旅で通算40回となった。
        Dsc_2090  
                 教育支援する里子の家を訪問
          2018年10月30日(火)       根岸恒次(法人理事長)
 

|

«          夢ホームから社会へ巣立つ | トップページ |         宮川公子さんがボランティアで音楽指導 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509777/67327804

この記事へのトラックバック一覧です:           夢ホーム・里子訪問の旅:

«          夢ホームから社会へ巣立つ | トップページ |         宮川公子さんがボランティアで音楽指導 »