«        「菅原洋一・チャリティーコンサート」開催される | トップページ |                縫製工場の朝 »

2018年10月16日 (火)

     札幌手稲高校家庭クラブが11基目の井戸寄贈

 9月11日、コンポンスプー県内の小学校(アンクナー小学校、生徒数:419人)で井戸の贈呈式を行った。寄贈したのは、北海道札幌手稲高等学校家庭クラブの皆さん。
 
 同クラブは9年前より本会を通じてカンボジアに井戸を寄贈、今回が11基目だった。1年間に1~2基のペースで井戸を贈っている。
 
 9年前となれば、当時の在校生は既に結婚し、お子様がおられる方がいるかもしれない。後輩たちにバトンタッチし、現在も続いている善行を感謝したい。
 
 家庭クラブでは、毎月1回、調理室でマドレーヌを作って販売、又年1回の文化祭でバザーを実施、そのようにして集めたお金で井戸を寄贈していると聞いた。中々できることではない。
         Photo                
            2019年10月16日(火)      根岸恒次(法人理事長)

|

«        「菅原洋一・チャリティーコンサート」開催される | トップページ |                縫製工場の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509777/67279523

この記事へのトラックバック一覧です:      札幌手稲高校家庭クラブが11基目の井戸寄贈:

«        「菅原洋一・チャリティーコンサート」開催される | トップページ |                縫製工場の朝 »