« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月20日 (土)

カンボジアの小学校に井戸を寄贈しました

 先月、カンボジアの3つの小学校に、井戸を寄贈しました。すべて日本人による寄贈です。本会がカンボジアに寄贈した井戸は、これで335基になりました。                                                            本会が作る井戸のポンプはインド製です。頑丈でしっかりしていて、耐用年数は7年~10年です。地下40メートルも掘りますので、綺麗な水が豊富に出水します。                                                         寄贈者の栄誉を称えるため、ネームプレートも設置します。井戸完成までの価格は20万円です。安価ではありませんが、子どもたちが喜ぶ笑顔はお金に換えられません。                                                       井戸を寄贈してくれる方の連絡をお待ちしています。(☎03-3991-2854)

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

子どもたちの教育支援をお願いいたします

 本会は、2003年に「クメール教育里親基金」を創設、貧しい家庭にある子どもたちの教育支援を始めて17年が経ちました。        この間、約千人以上を教育支援、沢山の子どもたちが社会に巣立ち、立派に成長しました。これもひとえに、教育支援してくださった日本の教育里親さんのお陰と、心より感謝しております。                                        これからも、支援を継続して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。                           (写真=教育支援を希望するカンボジアの子どもたち)

 

Photo_3 Photo_2

Photo_1

 

| | コメント (0)

2019年4月 3日 (水)

学生団体「パンピット」、チュレイチューン小学校に新校舎寄贈

 3月15日、シェムリアップ県にある「チュレイチューン小学校」(生徒数=284人)に3教室の新校舎が完成、地元主催の贈呈式が行われた。京都大学の学生団体「パンピット」が寄贈したもので、本会が仲介した

 校舎は昨年12月に着工し、建設工事は順調に進んでいた。

式には、パンピットの皆さん(約20人)を始め、地元からコミューン長を始め学校関係者、村人、生徒ら約300人が出席した。本会からは、根岸理事長が出席した。

 パンピットの皆さんは、春休みを利用して約1カ月間、校舎建設のお手伝いをしてくれた。校舎に絵を描くなどして、小学校らしい雰囲気の校舎が出来上がった。

2019年4月3日(水)

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »